一般

シドニー西部に大型ワクチン接種施設

【NSW7日】   NSW州政府は、シドニー西部に大型の新型コロナウイルスワクチン接種施設を設立すると発表した。

大型のワクチン接種施設はホームブッシュに設立される。ベレジクリアン州首相は7日、「週6万本を接種できるようになる。半分はホームブッシュで、半分は州内の一般医(GP)100か所で」と話した。また、「安定したワクチンの供給は連邦政府の責任にある」と加えた。

モリソン連邦首相は、海外製のアストラゼネカ製ワクチン310万本が約束された1月と2月に到着しなかったとして、欧州連合(EU)の管理部門である欧州委員会に通達した。同委員会がオーストラリアへのワクチン輸出を阻止したとの訴えが上がっているが、委員会側はこれを否定している。

ソース : news.com.au – Gladys Berejiklian reveals state’s vaccine target after confirming plans for mass hub

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

一般

Kマート 椅子を再リコール

【VIC16日】  ディスカウント小売大手Kマートは、2014年~16年に販売された椅子について「体が挟まったり、裂傷を負う危険が…