ビジネス

ウールワース装う新手詐欺が横行 注意を

【NSW7日】  大手スーパーマーケットのウールワースを装った新手の詐欺が横行していることが分かった。テキストメッセージで一日200ドル以上を稼げる在宅ワークがあると誘い、表示されたリンクを使って被害者のデバイスにアクセスしたり、個人情報を入手しているという。

 

ウールワースの広報担当者は、全国でこういった詐欺行為が増加していることを確認しているとして、「十分注意して欲しい」と呼び掛けている。詐欺行為はこのほかにも、宅配を装ったもの、ボイスメールを利用したもの、プレゼントなどの無料贈呈を装ったものなどがあり、今年8月以降、全国で被害総額は92万1,627ドルに上っているという。

 

詐欺行為の監視団体スキャム・ウォッチは、知らない人からのテキストや疑わしいテキストは無視するよう助言している。メッセージ送信元のメールアドレスが企業とは全く関係がない場合は詐欺を疑い、怪しいメールは開いたりリンクをクリックしないことも重要だ。また「うま過ぎる話」にも注意が必要としている。

 

ソース:news.com.au-Scammers target job hunters in new Woolworths text message grift

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

政治

NSW警察トップに初の女性長官

【NSW24日】   NSW州警察の新長官に、カレン・ウェブ企業サービス副長官が決まった。女性で州警察の最高位職に就くのはウェ…