文化・芸能

ミッシー・ヒギンズ、ARIA賞5冠に輝く!

[シドニー-23日] オーストラリアのグラミー賞とも言うべき2005年度ARIA賞の発表が行われ、ミッシー・ヒギンズが最優秀女性アーティスト賞をはじめ5冠に輝いた。年間最優秀アルバム賞を受賞したヒギンズのアルバム「ザ・サウンド・オブ・ホワイト」は国内一の売り上げを記録、弱冠22歳の彼女は7部門にノミネートされ、そのうち5部門で栄えあるARIA賞受賞の快挙となった。

各賞受賞は以下の通り。
最優秀アルバム、最優秀ポップ・リリース、ブレークスルー・アーティスト・アルバム、最多セールス・アルバム賞-Missy Higgins『The Sound of White』
最優秀インディディーズ・リリース、最優秀男性アーティスト賞- Ben Lee『Awake is the New Sleep』
最優秀シングル賞-Ben Lee『Catch My Disease』
最優秀アダルト・コンテンポラリー・アルバム賞-The Go-Betweens 『Oceans Apart』
最優秀ブルース&ルーツアルバム賞-Mia Dyson『Parking Lots』
最優秀チルドレンズ・アルバム賞-The Wiggles『Live Hot Potatoes』
最優秀コメディ・リリース賞-Tripod『Middleborough Road』
最優秀カントリー・アルバム賞-Keith Urban『Be Here』
最優秀ダンス・リリース賞-Infusion『Six Feet Above Yesterday』
最優秀グループ賞-Eskimo Joe『Older Than You』
最優秀ミュージックDVD賞-Jet『Right Right Right』
最優秀ロックアルバム賞-Grinspoon『Thrills Kills and Sunday Pills』
最優秀アーバン・リリース賞-Daniel Merriweather『She’s Got Me』
ブレークスルー・アーティスト・シングル賞- End of Fashion『O Yeah!』
最多セールス・シングル賞-Anthony Callea『The Prayer』

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

生活

郵便料金 来月値上がり

【ACT16日】   オーストラリア・ポストは来月5日、郵便料金を値上げする。高インフレの影響があらゆる面に表れている。 …