一般

ミス・ユニバース豪代表 トップレス写真で最終選考参加も危うい?

シドニー27日ーミス・ユニバース・オーストラリアに輝いたErin McNaught(エリン・マクノート)さんは、トップレスの自分の写真が掲載されたことに関して、最終選考の審査員に対し、審査の決定を下す前に写真をしっかり見て欲しいとした。

マクノートさんは、ブリスベーンのモデルで大学生。2週間前にミス・ユニバース・オーストラリアに選ばれたマクノートさんは、7月23日にロサンゼルスで開催される最終選考への航空チケットを獲得した。

しかし、下着姿でカウボーイハットを被ったマクノートさんの写真が雑誌「Zoo」の表紙に掲載されたことで、メディアは、これにより、マクノートさんとミス・ユニバースの審査員との間で問題が発生していると報じた。「審査員の方には、写真をしっかり見てもらいたいです。他の人から聞いた話を信じないで欲しいです。」とマクノートさんはセブンネットワークに語った。

 

マクノートさんは、ロサンゼルスのミス・ユニバース関係者から、問題となっている写真が理由で、マクノートさんの最終選考への参加が取り消される可能性があるとの連絡があったことを明らかにした。しかし、マクノートさんは、オーストラリアのミス・ユニバース関係者に、この写真の内容について事前に確認しており、同関係者はマクノートさんに、この写真が選考に影響を与えることはないと語ったとした。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

その他

1914年の古紙幣 来月競売に

【ホバート21日AAP】   TAS州の屋根裏部屋から見つかった貴重な100ポンド紙幣が8月1日、シドニーでオークションにかけられる…