一般

行方不明の17歳少年、遺体で発見される

Wentworth Falls(ウエントワースフォール),NSW19日-NSW州のブルーマウンテンで11日以来行方不明となっていた17歳のDavid Iredale(デイビット・イレデール)さんが19日、Katoomba(カトゥーンバ)南のウォーキングトラックを少し外れた急斜面の岩の割れ目で遺体となって発見された。

友人2人とブルーマウンテンで3日間のブッシュウォーキングを行っていたデイビットさんは、2日目の11日に道に迷い、携帯電話で3回緊急通報を行っていた。2人の友人は、11日午後に捜索隊によって無事発見されたが、デイビットさんのみ行方不明のままとなっていた。

父親のStephen Iredale(ステファン・イレデール)さんは、記者団への声明文の中で「デイビットの死で家族の心に巨大な穴が開いてしまった。これにどうやって向き合っていったらいいのか、今の時点では考えることも出来ない」と大きな悲しみを語った。

警察の法医学検査隊のヘリコプターによって19日夜、岩の割れ目から運び出された遺体は、シドニーのWestemead(ウエストメッド)病院へ空輸され、死亡時の状況の確定が行われる予定。

この記事をシェアする

その他のオーストラリアニュース記事はこちら

国際

英国王夫妻 10月に豪訪問

【ACT15日】   英国のチャールズ国王夫妻が10月、オーストラリアを訪問する。在位中の英国王のオーストラリア訪問は、2011年…