記事一覧

ビジネス

イースター期間中の割増手当てで議論

【メルボルン17日AAP】   国内の左翼系のシンクタンクは、日曜・祝日勤務に支払われるペナルティーレートの削減によって、イースターからアンザック・デーにかけて賃金が昨年より8,000憶ドル少なくなると見積もる。 小売業、サービス業、薬局の祝日手当てはフルタイム勤務が250%から225%に、カジュアル勤務が275%…